FC2ブログ
福岡県北九州市内(稀に他県)での列車撮影を紹介します。
Yuki 1211レの気まぐれ鉄道撮影録
7月2日の撮影記録~筑豊電鉄編 PART1~
2017-09-29-Fri  CATEGORY: 撮影記録
こんにちは、Yuki5051レです。
ここ数週間多忙な状態でしたが、ようやくブログ更新の時間が確保できました~(。>ω<。)ノ

前回更新を確認すると・・・最終更新は7月!?
時間が経つのはあっという間ですね(白目)
まあ、休日の息抜きで書いている当ブログなので、今後もかなり間隔が空くこともありますが、のんびりと更新していきたいと思います。

かなり前の話ですが、7月2日と17日に筑豊電気鉄道の撮影に行ってきました。
筑豊電気鉄道(通称:筑鉄電車)は、JR黒崎駅に隣接する黒崎駅前電停から直方市内の筑豊直方電停までを結ぶ全長16キロの路線です。管理人の地元北九州市内で唯一、路面電車タイプの車両が走っている路線でもあります。
前々からひそかに狙っていた路線ではありますが、やっと撮影としては初訪問となりました(過去に一部区間の乗車はあり)。
まずは、2日撮影分より。

_DSC1426.jpg

7:54 3000形3003編成 通谷~西山間にて

黒崎駅前電停から乗車し、最初に降り立ったのは通谷電停。駅前後に急勾配があることで知られています。
写真左奥に通谷電停のホームが見えますが、そこから奥に続く線路が急坂になっているのが分かるでしょうか・・・
やってきたのは地元サッカーチーム、ギラヴァンツ北九州のラッピングを施した車両。同じ市内の北九州モノレールの一部車両にも言えることですが、ラッピングがよく目立つこと・・・(;´д`)

_DSC1430.jpg

8:06 5000形5003編成  通谷~西山間にて (前面のLEDは気にしない方向で 汗)

先程よりも少し黒崎側で撮影。ギラヴァンツ車の次に来たのは2015年にデビューした5000形が来ました。筑豊電鉄には先程の3000形・5000形の他に、2000形も所属しています。しかし、5000形デビューによる置き換えで2000形の廃車・休車が進み、現在は2003編成のみが平日の朝ラッシュで運転されています。ただ、それも来年春をもって終了なんだとか・・・

DSC07006.jpg
2004.jpg

2015年4月26日撮影 上:2006編成 筑豊中間にて 下:2004編成 楠橋車庫にて

写真は2年前に乗り鉄として訪れた時に撮影した2000形2編成。この時は計4編成が現存していた2000形。現在は2006編成のほか、2002編成が西黒崎電停脇の車両工場で休車留置(実質の用途廃止)、2004編成は昨年解体されてしまいました(2003編成は上記の通り現役)。

2018.1.17追記:2006編成は2017.10頃に解体されたようです。長年の活躍お疲れ様でした(合掌)

通谷での撮影後、乗り鉄で筑豊直方に向かい、そのまま折り返して黒崎駅前まで一気に移動した管理人。
フリー乗車券購入後は穴生電停に向かいました。この駅もなかなか面白い線形ですw

_DSC1450.jpg

10:35 5000形5001編成  穴生電停にて (相変わらずLEDが 汗)

_DSC1458.jpg

10:39 3000形3002編成  穴生電停にて (カメラの向きの関係で写真が縦長いのはご容赦ください・・・汗)
 
路面電車タイプの車両に合わない高架上にある穴生電停。黒崎方の熊西電停を出た電車は緩やかな勾配を上り、次の萩原電停を出てしばらくすると高架の上を走ります。そして、穴生電停を出ると次の森下電停に向かって一気に下ります。筑豊電鉄は結構アップダウンする区間が多いですが、その勾配のほとんどが25‰越えだったので驚きましたね(-∀-)
3002編成の写真を見てみると、架線柱の高さが奥にいくにつれてかなり低くなっているのが分かります。

_DSC1467.jpg

12:16 3000形3002編成  希望ヶ丘高校前~筑豊香月間にて

沿線に高校が点在するこの路線。撮影日も部活動生らしき様々な制服の学生が乗り降りしていましたね。
希望ヶ丘高校前を出た直方行きの列車は、急勾配をアップダウンする大カーブを駆け抜けます。偶然勾配表が写っていたので確認すると33‰・・・。短い距離とはいえ、よく空転とか起きないなと感心してしまいますwモーター音もかなり迫力があるので、音鉄の方にもおすすめです(´∀`*)
車両は穴生でも撮影した赤十字号こと3002編成。2年前もそうでしたが、私はこの車両との遭遇率が結構高いですww
この後は、近くのお店で昼食を食べて撮影継続予定でしたが、楠橋電停付近を散策中に「工臨が黒崎駅停車中」の情報を聞いて飛んで帰りましたとさw(結局発車には間に合いませんでしたがね☆)

今回は以上です。次回は17日の撮影分をご紹介します。
では、最後までご覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント0
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2018 Yuki 1211レの気まぐれ鉄道撮影録. all rights reserved.